閉じる

お知らせ

2022年06月24日 ニュース

睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査のご紹介(全日本トラック協会)

全日本トラック協会が、健康起因事故の主原因である「睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査」のリーフレットを作成、公表しています。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は居眠り運転を起こす危険性があるだけではなく、治療をせずに放置すると命にかかわる合併症(高血圧、 狭心症、心筋梗塞、脳梗塞等)を引き起こすおそれもある危険な疾病です。

詳しくは以下をご覧ください。